人気ブログランキング |
1
f0079061_18033803.jpg
汐見坂(1)
平成の終わりに近い4月末、本駒込駅から千駄木駅付近までを坂道散策。
この辺は夏目漱石の「猫の家」や森鴎外の記念館などもあります。
汐見坂は二つあるんですが、この汐見坂は夏目漱石の猫の家の近くです。





2
f0079061_18034739.jpg
汐見坂(1)
今は階段が付いてますが、昔は胸突き坂だったんでしょうね





3
f0079061_18035217.jpg
汐見坂(2)
上の汐見坂(1)から森鴎外の旧居跡「観潮楼」に向かって上ってゆく坂道です。
通称藪下通りとも呼ばれ、ここは森鴎外の散歩道だったそうです。





4
f0079061_18035963.jpg
汐見坂(2)
石川啄木の日記にも登場する小径で、右側の小学校の桜並木が見事です。
桜の季節には良いでしょうね。





5
f0079061_18040484.jpg
大給坂
不忍通りから千駄木山へ登ってゆく狭い路地坂です。
大給坂は狭さ、勾配、見晴らしの良さと三拍子そろった坂道です。

千駄木付近にはこれ以外にも団子坂やたぬき坂などの由緒ある坂道が
有るんですが、写真的にイマイチでアップできませんでした。

Fujifilm X-T3 + XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

# by mn3m | 2019-05-15 18:24 | 東京の坂道 | Trackback | Comments(0)
1
f0079061_18081776.jpg
旧竹田宮邸洋館
品川駅からグランドプリンスホテル新高輪の前、柘榴坂を上り
更にグランドプリンス高輪を回り込むとこの洋館があります。
明治42年竣工のルネサンス様式の瀟洒な洋館ですが、現在は高輪プリンスホテルの
宴会場として活躍しているようです。
玄関横にたまたま品のあるクラシックカーが止まっていました。
運転手の方がのっていましたので、どなたか名のある方が来ていたのかな?





2
f0079061_18082618.jpg

高輪公園下





3
f0079061_18083326.jpg
洞坂
高輪公園のすぐ近くに最初のイギリス公使館として使われた東禅寺が
あるのですが、そこからほど近いところにこの何とも情緒のある坂道があります。
ほとんど人通りが無く、狭くて急な曲がりの良い坂道です。





4
f0079061_18084363.jpg
洞坂
↑の坂道を登り切ると、桂坂に向かって下ってゆきます





5
f0079061_18085213.jpg
桂坂
第一京浜から高輪署のあたりまで延々と上ってゆく桂坂
両側を高い生け垣で挟まれた、なが~い坂道ですが、洞坂を見てしまった
後では、情緒はイマイチですかね

Fujifilm X-Pro2 + XF18mmF2 R



# by mn3m | 2019-05-14 18:24 | 東京の坂道 | Trackback | Comments(2)
f0079061_17403712.jpg
明治坂
北里商店街から外苑西通り、白金の台地の方へ上ってゆく
魅力的な坂道です。
狭く、急勾配で美しい湾曲もあります





f0079061_17405047.jpg
明治坂





f0079061_17405617.jpg
明治坂 坂上のお花

Fujifilm X-T3 + XF23mmF2 R WR
# by mn3m | 2019-05-13 17:45 | 東京の坂道 | Trackback | Comments(0)

変化する東京の街と,そこに暮らす人々の日常を撮ってます。現在の機材はfuji X-T3,X-Pro2です。 リンクフリー


by mn3m